お客様の声-リビングダイニング拝見

天然無垢材家具の丸徳家具|お客様納品例

丸徳家具イメージライン

ダイニングテーブル| 無垢テーブル|椅子(チェア)無垢材家具|商品カテゴリ

木のデザイナーズチェア無垢材|丸徳家具

木のダイニングテーブル無垢材|丸徳家具

木のソファ無垢材|丸徳家具

木のスツールとベンチ無垢材|丸徳家具

ダイニングテーブル| 無垢テーブル|椅子(チェア)無垢材家具|商品カテゴリ

ダイニングテーブル| 無垢テーブル|椅子(チェア)無垢材家具|お客さまへの納品例|丸徳家具

丸徳家具スタッフブログ

Staff blog

スタッフブログ

2017年07月17日

ナラ材の経年変化

実店舗で接客をしているとお客様から割と多い質問が

「使っていて将来どんな感じに色が変わってきますか?」

というような質問です。

木も材種によって色目が変わるスピードも違いますし、
色目があまり変わらないものやブラックチェリーのように
色の変化が早く極端に色が変わる材種もあります。
また、同じ材種でも色目が変わりやすい木と変わりにくい木があります。
そして、実際にお使いになられるお部屋の環境によってもその変わり方は様々です。

ナラ材の経年変化
上の写真は私が10年程 愛用しているナラ材のスツールですが
これがなかなか良い色になってきたな~と感じています。
完成したすぐの色は今は思い出せませんが、もうちょっと薄かったのだと思います。
色目が濃くなって飴色っぽい色目に・・・そして味わいが増してきています。

ナラ材の経年変化
仕上がってそれほど時間が経っていないナラ材の椅子と
並べてみると色の変化がよく分かります。



by sayuri
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

木の椅子専門店
丸徳家具すわってごらん

丸徳家具Facebook

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□